シミに効く化粧水

シミに効く化粧水

シミに効く化粧水

シミ,効く,化粧水

 

シミ対策のために 飲み薬の他にもケアをしたい!という場合に化粧品でのケアという方法もあります。

 

シミ対策というと 真っ先に思い浮かぶのが美白化粧品、中でも美白効果をうたった化粧水という方もいらっしゃるでしょう。

 

ドラッグストアに立ち寄れば シミ対策化粧品がずらっと並んでいますが、そういったスキンケア製品で手軽なのが化粧水ですね。

 

毎日使うケア製品で シミのケアもできれば一石二鳥ですが、さて化粧水ではどれだけシミの対策ができるのでしょうか?

 

美白効果をうたった化粧水は、お肌全体の代謝、つまりターンオーバーを促進させるのに役立つという位置づけのものが多くなっています。

 

ですので、お肌全体のくすみなどに効果が実感しやすくなっているのが特徴です。

 

シミが気になるという方は、ポツっとできてしまったシミそのものにピンポイントで気になる!という方が多いのではないでしょうか。

 

そのようなシミのケアには やはり飲み薬をつかったケアが効果的です。

 

また、シミにピンポイントで重ね付けができる 美白有効成分入りの塗り薬もあわせて使うことで相乗効果が期待できます。

 

実際に 皮膚科のシミの治療では、飲み薬と塗り薬の処方をされることが多くなっています。

 

ですが 皮膚科で化粧水まで処方されることはありません。

 

ですので シミ対策をするのなら まずは飲み薬や塗り薬を使うことが近道、ということが言えると思います。

 

 

保湿、そしてメラニン色素抑制に化粧水を活用

 

シミ,効く,化粧水

 

ですが、シミには化粧水でのケアも欠かせません。

 

というのも、お肌のターンオーバーをスムーズにさせるためには保湿は欠かせないためです。

 

お肌が乾燥していると 代謝のサイクルが乱れ、そのためメラニン色素がお肌に残りやすくなりシミとなるのです。

 

ですから 化粧水での保湿はシミ対策ではとても重要になってくるのです。

 

 

美白化粧水には様々な成分が配合されています。

 

様々な成分が使われていますが、中には有効美白成分であるビタミンCやアルブチンなどが配合されているものもあります。

 

このような美白成分には、お肌にメラニン色素ができるのを抑制する働きがあります。

 

つまり、有効成分入りの美白化粧水を使うことで 保湿をしながら シミができるのを予防することもできるのです。

 

シミに効く飲み薬を活用しながら このような化粧水を使うとより効果が実感しやすくなりますね。

 

参考にしてみて下さいね。