シミに効く飲み薬でシミを消すには

シミに効く飲み薬|市販の医薬品でシミを消す!

シミに効く飲み薬をご紹介中です

 

 

シミに効く飲み薬

 

 

 

できてしまったシミ、あれこれお肌の外側からつけるよりも お肌の内側からのケアがおすすめです。

 

シミの飲み薬なら 美白効果が認められた薬効成分を配合。しかも製薬会社が作っているので、サプリメントよりも効く、安心感が違うと口コミでも大評判。

 

シミに悩む皆さんが飲んでみて納得できた飲み薬だけをランキングでご紹介しています。顔のシミ消しには手軽な飲み薬でケアしましょう。

 

 

 

シミに効く飲み薬ランキング

 

ロスミンローヤル 今なら期間限定 1,900円
シミに効く飲み薬 ロスミンローヤルは シミやそばかすへの効果だけでなく、シワへの効果も認められたお薬。

 

だからトータルでのお肌のアンチエイジングのためにもお役立ちの とっても頼もしいお薬です。

 

皮膚科でのシミ内服薬にも使われるビタミンC配合、女性の体に優しい生薬も各種配合なので 体により負担になりにくくシミケアができるお薬としても人気です。

 

今なら 期間限定で なんと 75パーセント引きの 1,900円(税別)

 

定期購入を利用しなくても 初回は1,900円で購入できるので便利!

 

ぜひこの機会に試してみてくださいね!

 

 

 

本当に薄くなってきました

 

シミ、本当に薄くなってきました。日に日にシミが消えてゆくと思うと嬉しいです。お薬の粒も飲みやすいです。(40代)


 

シミに効く飲み薬

 

 

値段 内容量 みんなの評価
1,900円(税別) 期間限定 大幅割引中! 30日分 シミに効く,飲み薬

 

 

 

プラセンタファイン
プラセンタは厚生省でも認められているシミに効く美白成分

 

プラセンタ配合のコスメは美白効果が実感しやすいことでも定評がありますが、注射やサプリ等で体の内側から活用することで より効果的と話題です。

 

手軽なサプリなら、アミノ酸の量が特に多い馬プラセンタエキスを濃縮したプラセンタファインがおすすめです。

 

馬プラセンタで肌ぐすみケア、そしてお肌のターンオーバーをサポート。肌の奥からメラニンを押し出してシミのないお肌を目指しましょう。

 

 

肌に透明感・しみにも期待大!

 

話題の馬プラセンタ、これだけで美白だけでなく美肌ケアができるサプリなので便利です。飲みはじめて2週間で肌に透明感が出てきました。しみにも期待大!です(40代)


 

シミに効く飲み薬

 

 

値段 内容量 みんなの評価
2,980円 (税込) 15日分 シミに効く,飲み薬

 

 

キミエホワイトプラス
テレビCMでおなじみの美白のお薬といえばキミエホワイト。

 

そのキミエホワイトが リニューアル、シミだけでなく ニキビや吹き出物などの肌荒れから二日酔い対策にまで効果が!

 

パワーアップしたキミエホワイトプラス、今なら初回限定価格でお得に始められます

 

 

テレビで気になって

 

テレビCMでちょっと気になっていたので。 飲んで3週間目ですが、うーん??これから期待をしたいです。(40代)


 

シミに効く飲み薬

 

 

値段 内容量 みんなの評価
1,900円(税別) 30日分 シミに効く,飲み薬

 

 

シミには飲み薬が効く!

 

気になるシミですが、ケア方法はさまざま。

 

美白コスメを使うという方も多いのですが、なかなか効果が実感しにくかったり、お肌にとって強すぎる美白成分をお肌に塗ることで刺激になり赤みとなりお肌のトラブルを増やしてしまうことも。

 

シミを消すには、お肌の中に沈んでいる古くなったメラニン色素を排出する必要があります。ですので、お肌の内側からシミに働きかけてくれる飲み薬が効くというわけです。

 

 

シミに効く飲み薬

 

 

お薬ですので、厚生省で認められた美白成分が配合されていますので まさにシミに効くというわけです。

 

シミに効く飲み薬は、通院しなくても通販などで購入できますので 余計な費用もかかりません。

 

また、女性の体に優しい処方で作られているものが大半ですので、安心できるといった口コミも多く人気となっています。

 

 

出来たシミに効くのは医薬品

 

シミをお肌の内側からケアする方法としては、お薬の他にもサプリメントを使うという方法もあります。

 

でもサプリメントは薬効が認められたものではなく、あくまでも食品として栄養を補うもの、という位置づけのものとなります。

 

ですので 飲み続けてお肌のシミやくすみ予防対策に効果があると認められたものではありません。

 

長い間飲み続けてみて 効果が実感できる方もいますが、残念ながら なかなか実感できないという方も多いのがサプリメントです。

 

その点 シミに効くと薬効が認められた医薬品である飲み薬は 飲み続けることでお肌のシミやくすみ対策ができるということなのです。

 

どうせ飲むのなら お薬と認められた美白の飲み薬を使うことをおすすめします。

 

 

シミに効く薬でおすすめのロスミン・ローヤル

 

ロスミンローヤルは いま話題のしみに効くお薬。

 

しみそばかすに効果のあるお薬はほかにもたくさんありますが、ロスミンローヤルは小じわにも効果が認められたお薬

 

ですので しみと小じわ、その両方のケアができるということは しみ対策をしながらお肌のアンチエイジングも期待できるってことですね。お得な感じがします!

 

 

 

さて、実際にロスミンローヤルを試してみました♪

 

こんな感じです。

 

 

 

シミに効く飲み薬

 

 

 

お箱が上品なピンクで気持ちが上がります。

 

瓶の形は レトロなお薬感があるかも?

 

これも れっきとしたお薬なので当たり前なのですけどね。

 

あ、ロスミンローヤルは もともとは薬品会社の創始者でもある薬剤師さんが40年ほど前に奥様のために処方したお薬が原点。長い間身内や知人向けだけに作られいた、長い歴史のあるお薬なのだとか!

 

粒も大きすぎず、糖衣錠なので するっと飲みやすいです。

 

 

シミに効く飲み薬

 

 

 

サプリだと のどにつっかかったり、変な味がしたりということが多いのですが、ロスミンローヤルは大丈夫です。

 

飲む時にストレスフリーでないと続けるのが大変だったりしますから。これ重要ですよね。

 

というわけで飲み始めています。

 

1ヶ月で一瓶飲みきったところですが、お肌のくすみがぱっと取れてきた感があります。そしてお肌にハリ感も。

 

シワ効果もあるお薬ということですので これはうれしいダブル効果です(^^)

 

気になるシミのほうですが、さすがに1ヶ月では大きな変化はありません。お肌のターンオーバーを繰り返しながらさらなる効果を期待したいところです。

 

 

実はしみのサプリは以前飲んだことありますが、「お薬」として販売されているものを飲むのは初めて。

 

1ヶ月ほど続けてみた率直な感想ですが、お薬ということで副作用とかが心配でしたが私はそういったものは特にありませんでした。

 

以前ビタミンCが主体のサプリを飲んでいたら胃が荒れて しかも生理が遅れたということがあったのですが、それも大丈夫でしたので さすがお薬は違うんだなー、と改めて良さを実感しているところです。

 

しみのお薬は 数ヶ月続けて効果が実感できるものなので、やはり安心して飲み続けることができるのであることが大前提ですよね。

 

そういう意味でもロスミンローヤルをおすすめします。

 

 

内服薬でシミケアがおすすめな理由

 

できてから長いシミだから、いままで美白化粧品を使って効果がいまいちだったから・・・とシミをあきらめていませんか?

 

シミに効く飲み薬

 

メラニンは お肌の奥に出来てしまいますので せっかく外側からケアしても美白成分がお肌の内側に十分に届いていないこともあります。

 

内服薬を活用することで お肌の内側からシミのもとにしっかりと働きかけることが可能です。

 

いままで あれこれ使ってしみに効果が実感できなかったという方こそ 飲み薬がおすすめなのです。

 

 

シミの飲み薬、効き目を実感できるまでの期間は?

 

シミ対策に飲み薬を活用しはじめてから、効果が実感できるまでの期間はどれくらいでしょうか?

 

お肌には 新しい皮膚ができるターンオーバーというサイクルがあります。

 

シミのメラニン色素などは うまく排出されると このターンオーバーのサイクルにあわせて 古い皮膚と一緒に剥がれ落ちてゆきます。

 

これを数回繰り返すことで お肌のシミが気にならなくなってゆくのです。

 

ターンオーバーの期間は 個人差はありますが、約4週間と言われています。

 

ですので、1ヶ月〜2ヶ月ほど続けてみて はじめて効き目が実感できてくるというかたちになります。

 

シミに効くのみ薬

 

お薬を飲み始めてから ターンオーバーを繰り返してゆく度に シミへ効果が実感しやすくなってゆきます。

 

ロスミンローヤルなどの人気のシミの飲み薬は だいたい3〜4ヶ月ほど続けて かなり効果が実感できるという方が多いようです。

 

思ったよりも気長なケアかもしれませんが、シミのお薬でのケアは お肌全体の透明感アップも狙えますのでその価値はあると思いますよ。

 

 

シミに効く飲み薬、副作用の危険は?

 

シミには飲み薬が効果的ですが、飲み薬ということで副作用の心配をする方もいるでしょう。

 

結論から言いますと、シミの飲み薬は副作用の危険性が極めて低いと言えます。

 

シミ治療用のお薬のほとんどが 第3類医薬品のお薬になります。

 

 

シミに効く飲み薬

 

 

お薬は 副作用の危険性が高い順で第1類、第2類、第3類の順にカテゴリー分けされています。

 

シミに効く飲み薬は、この中で一番下の第3類ですので重篤な副作用の可能性が低いのです。

 

とは言ってもお薬ですので、決められた用量を守って飲むことが大事です。

 

自己判断で勝手に量を増やしたりすることのないようにしましょう。

 

 

シミに効く飲み薬の選び方

 

シミに効く,飲み薬

 

シミに効く飲み薬はどう選ぶべきでしょうか?

 

3つのポイントをご紹介します。

 

 

成分で選ぶ

 

市販されているシミ対策用の飲み薬は メーカーによって配合されている美白成分の種類や量などが異なります。

 

人気のあるシミの飲み薬は ビタミンC と L-システインの両方が配合されているものが多くなっています。

 

この配合量や配合バランスなどで 効果の実感の仕方に差がでてくると考えらえます。

 

ですので、まずは この2大成分が配合されているものを選ぶことをおすすめします。

 

 

メーカーによっては この他の成分も配合しているものもあります。 例えばロスミンローヤルは血流をサポートする生薬なども配合されています。

 

美白成分などは 体の中で血液にのって お肌まで運ばれます。

 

ですので生薬配合ということで より効果が期待できるというわけです。

 

 

価格で選ぶ

 

シミに効く飲み薬は、手軽な価格であるに越したことがありませんよね。

 

人気のお薬には 初回購入時に かなり割引になるものがあります。

 

例えば 人気のロスミンローヤルは 定価は 7,600円ですが、初回購入時にはなんと1,900円(税抜)となります。

 

ですので、お薬ってどんな感じ?という感じに手軽にはじめられます。

 

また、シミの飲み薬が気に入って 数か月続ける場合も お安くなれば続けやすくなりますね。

 

こちらもメーカーによっては リピート時や まとめ買いをすることで割引となるものもあります。

 

上手に活用して お得にシミのケアをしてゆきましょう。

 

 

飲みやすさで選ぶ

 

シミ対策の飲み薬やサプリメントには、メーカーにもよりますが、原料の味やにおいがしやすいものが一部あります。

 

また、原料を固めただけのもの、あるいは顆粒状になっているものは 飲みにくく携帯もしにくいので注意が必要です。

 

糖衣錠タイプのものなら 風味なども気になりにくく飲みやすいですし、持ち歩きも楽です。

 

 

 

シミには予防も大事

 

できてしまったシミには飲み薬でケアすることが大事です。

 

そして、これから 新たにシミをつくらないためにも予防をしてゆくことも大事です。

 

予防するには さまざまな方法がありますが、日焼け止めや日傘などを活用して紫外線が直接肌に当たらないようにすることがまず第一。

 

 

シミに効く飲み薬

 

 

薄曇りだから、ちょっとそこまでだから、とお肌をさらすことのないように注意しましょう。

 

顔だけでなく 腕や背中などのシミ対策には、UVカット衣料なども活用するとよいでしょう。

 

そして シミに効く飲み薬には、シミが新たにできるのを防ぐ効果があるものもあります。

 

上手に活用して シミを予防してゆきましょう。